中学生を見守る人気の防犯グッズ

中学生になると登下校や塾、買い物など一人で出かける範囲が広くなる傾向があります。見守りをしたいけれども、小さな子供の様について歩くわけにもいかないので帰ってくるまで心配してしまうという親御さんも多く、ついつい口うるさくなってしまいがちです。暗くなるのが早く帰宅時間によっては真っ暗になってしまうことが多い冬や、遊びたくなりそうな夏など、連絡してくれたらいいのにとやきもきすることもあるのではないでしょうか。
最近大変話題になっているのがJRの駅の改札を通過したことを自動でお知らせしてくれる見守りサービスです。改札を通過したことが分かるので余計な心配をしなくて済んだり、帰宅やお迎えの時間を予測できたりするので大変便利で利用する人が増えてきています。

防犯対策になる中学生の見守りサービス

元気に出かけた子供が目的地に向かっていることが分かったり、家に帰ってきていることが分かったりしたら安心できるという人におすすめなのが改札を通過したことをメールで知らせてくれるお知らせサービスです。
いつものルートをいつもの時間に通っていたり、目的地に向かっていることが分かるだけで安心することができると子供がいる人の間で話題になっているサービスで、通過していない場合には連絡をとったりしやすくなるため防犯対策としても効果的です。
思春期の子供にとって口うるさく言われると嫌になってしまうことがありますが、改札通過だけが分かり帰宅時間やお迎え時間を連絡しなくてもよいので楽になるというメリットもあります。安心して待っていることができるようになり余計なけんかをしなくなったという人もいるおすすめのサービスです。

リーズナブルで便利な見守りサービス

改札通過をメールで知らせてくれる見守りサービスは、入会金や初期費用などが不要で月々の使用料金の500円だけで毎日利用することができる手ごろなサービスです。ICカード乗車券を使って対象の駅の改札を通過したことが月々わずか500円で分かる上に、カード内の残額も同時にお知らせしてくれるので残高不足の心配も解消できタイミングよくチャージすることができるようになりとても便利です。
お知らせは、メールで知らせてくれる方法の他にアプリを利用しても行うことができるので、自分の好みの方法を選択することができます。1件ごとに100円の追加料金で、お知らせ先を複数設定することもできます。登下校や通塾をはじめ部活や習い事に通うときや友達との外出、買い物など行動範囲が広くなってくる中学生がいる家庭にぴったりの防犯サービスです。

JR東日本、山手線・中央線(東京~高尾駅間)にて、当社のサービスを開始いたしております。 サービス利用時の初期費用は一切不要です。月々の費用だけでご利用が可能となっております。 JR東日本アプリでの通知を選ぶことも可能で、アプリでは履歴の管理もできるため便利な仕様となっています。 中学生の防犯対策について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加